日本シーティングコンサルタント
イラスト
space
title01
space

日本シーティング・コンサルタント協会は、平成18年度に厚生労働省老人保健健康増進等事業として「(車)いす上での身体拘束廃止方策検討事業」、平成19年度に同事業として「(車)いす上での身体拘束廃止方策普及事業」を実施してきました。
これらの事業では、(車)いす上での身体拘束廃止のための研修カリキュラムを開発するなどの成果を挙げてまいりましたが、全国5ヵ所で行ったモデル研修の反響は特に大きく、すべての会場で申込者が定員を超える状況となり、この問題についての関心の高さを再認識いたしました。
そこで当協会では、平成20年度も同事業として「(車)いす上での身体拘束廃止具体的方策普及事業」を実施し、いつでも、誰でも、どこでも、(車)いす上での身体拘束廃止方策を学ぶことができるよう、e−ラーニングコンテンツを開発し、公開することといたしました。

介護の仕事に携わる専門職はもちろん、介護を必要とされているご本人、ご家族の方々もこのサイトで学んでいただき、(車)いす上での身体拘束廃止に少しでもお役立ていただければ幸いです。
space

特定非営利活動法人 日本シーティング・コンサルタント協会
理事長 木之瀬 隆

space
space
e-ラーニング
space
  ご本人、ご家族の方へ   e-ラーニング
space
H18年度   H19年度
参考文献   委員名簿
space
<(車)いす上での「身体拘束ゼロ」を目指して>ご案内パンフレットのダウンロードはこちらから
space
Copyright